#7 Brassのパート

こんばんは。

今日も”丸ごとオンエア”です。って練習だけですけどね。

「urashika07.mp3」をダウンロード

ミスタッチ多いなぁ。でも丸ごとオンエアします。

たぶん、次回はメロディーらしきパートのレコーディングです。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

#6 ChoPad

今日は内Pっぽく、”丸ごとオンエア”です(笑)。

「urashika06.mp3」をダウンロード

原曲ではChoPadと書かれたパートでした。

Prophet-5で音を作っています。レゾナンスの発振では恥ずかしいチューニング中の音も丸ごとオンエアです。

最終的にはオシレータの音も混ぜています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電脳音楽隊?

そういえば、

知る人ぞ知る某所で、この番組タイトルを「電脳音楽隊」と紹介されてしまっていますが、ひょっとしてそれで検索されていたら...と当時から気にしてまして(笑)。

その検索にひっかかるように書いておきました。

それだけです。

Prophet-5の調子が最近よくないです。

電源投入後、10分は音が出ないですね。

その後はなんともないのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

#5 4thパート その1

こんにちは。

久しぶりにやっています。

今回のトラックは、Roland M-DC1という音源でやっていたパートで、Prophet-5でどういう音にしようか悩んでいたトラックでした。

「urashika05.mp3」をダウンロード

時間切れでAメロのみです。。。ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#4 ベースを録る

シンセベースを入れました。ちょっとデチューンが効きすぎかな。

たぶんトラックを重ねていくとこのくらいでもいいかなという感じです。

「urashika04.mp3」をダウンロード

後で録り直してもいいし。

で、そういえば全曲で聴いてもらったことがないので、今日はラインで聴いてもらいましょう~。

それから今まで使用した機材たちを紹介しておきますと。。。

Sequential Circuits Prophet-5

Zoom HD16CD

Apple PowerMac 8100AV

Opcode Studio Vision Pro

Alesis D4

Kawai GMega

Korg SDD-1000

Roland SDD-320

しかし古いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#3 ドラムパート

ドラムは、Alesis D4でプリセットのプログラムをいろいろ変えながら好みのキットを選びました。途中、ClavesのパートをProphetで、Absolute Ego Danceっぽくやってみていますがボツりました(笑)。

「urashika03.mp3」をダウンロード

ドラムは、MTR(HD16)のステレオトラックに録りました。

で、完成度が中途半端ですがジングルなどソーニューしてみましたよと。

Dsc00019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#2 シーケンスフレーズ

というわけで、気が向いたので録音を続けてみました。

「urashika2.mp3」をダウンロード

今日はシーケンスフレーズです。ディレイを調整したりしておりますが、ステレオ感はこれではわかりませんので、また後日か、完成品をお楽しみに。

Dsc00018_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御礼

なーんか、すごい反響で。ありがとうございます。

ぼちぼちやりますから、あまりプレッシャー与えないようにお願いしますね(笑)。

ところで、「オレのPro-5の音よりよいじゃないか」というご意見を多数いただきました。

あれ、Zoom H2というハンディーレコーダーで、スピーカの音をmicでアナログで録ってるだけなんです。お気づきかもしれませんがラインでは録ってないんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#1 まずはYMOクリックから

というわけで、基本に忠実に(?)、YMOクリックからレコーディングです。

「urashika01.mp3」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼちぼち

ナニが目的って、いきなりポッドキャストなんですけど。

というわけで、初回分の収録が完了したところで、いよいよスタートしようかなと、そんな段階にきましたと。

マニアック路線ですから、好きな人が共鳴してくれたらいいかな。

MIDI音源で作った昔の曲を、Prophet-5でセルフカバーをプロデュース!(笑)

そんな番組です、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)